1. HOME
  2. FACIAL
  3. ケミカルピーリングで角質をケアしてくすみのない艶のある素肌になる
FACIAL

ケミカルピーリングで角質をケアしてくすみのない艶のある素肌になる

FACIAL, エステティック

9110

どうして自分の肌ってキレイになれないんだろう。シミやくすみもあるし何より肌に元気がない気がする。毎日のローションや乳液、パックは気をつけているけれどそれでもやっぱり肌への不満は募るばかり。実はそれ、肌のターンオーバーが乱れていて、肌の生まれ変わりがしっかりとできていない可能性が高い。
そのような状態では普段どれだけお肌に気を遣っていても効果に満足することはできません。
美しい素肌に欠かせないもの。それはプロの手による特別なスキンケアなのです。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは

ケミカルピーリングとは、お肌にお薬を塗って、薬の作用で肌の古くなった角質を刺激し、速やかに取り除くことで新しい素肌へと作り替えるスキンケアの代表的なもの。ケミカルピーリングは使用する薬剤によってその効果・作用は大きく違います。
お肌の浅い層、中間層から深い層までそれぞれ浸透することができる薬剤成分の違いによって使い分けることで症状に応じた美しい素肌を作り上げることができます。

ケミカルピーリングの副作用

ケミカルピーリングの副作用ですが、基本的には施術中のむずむず感がもっとも多く、稀に施術直後にお肌の赤みが出てしまうことがあります。