1. HOME
  2. 鼻の整形
  3. 鼻尖縮小
鼻の整形
鼻尖縮小

鼻尖縮小

鼻の整形

10

びせんしゅくしょう

鼻尖縮小

鼻先の丸みを取ってツンとする!

特徴のある鼻は目立ちやすいため悪目立ちしてしまいます。ダンゴ鼻のように丸みのある鼻ならなおさら。鼻の丸みはメイクでは隠せませんしね。
鼻の悩み、コンプレックスを抱えて生きていくよりは思い切って鼻の整形で理想の鼻に近づけるのも悪くありません。そんなあなたにお勧めするのが『鼻尖形成術』です。

鼻尖形成術は、鼻先の丸みを取り除き鼻の向きに変化を加えて、あなたの思い描く理想の鼻を作り上げる手術です。
ここではそんな鼻尖形成の手術の方法、術後の経過、治療におけるリスク、費用の相場から美容クリニックの選び方まで詳しくご紹介いたします。

鼻先の丸みを解除する

形成術

鼻尖形成術とは、鼻先を丸くしてしまっている原因の脂肪や鼻翼軟骨などを切除して丸みを取り除きツンとした鼻先に仕上げると同時に、耳介軟骨や鼻中隔軟骨を鼻先に継ぎ足して鼻先の向き(角度)を下側に向けたり、逆に上側に向けたり自由に調整する鼻の整形手術です。

鼻先をツンと尖らせるだけなら鼻尖縮小だけで十分ですが、鼻尖縮小は余分な組織を取り除いて鼻先を細くするだけなので仕上がりはやや上向きになってしまいます。
鼻先の向きを希望通りに整えるのであれば「鼻尖形成術」のように軟骨を継ぎ足して移植する手術が必要になります。

鼻尖形成術の効果

鼻尖形成術の効果は、鼻先を尖らせる、ツンとさせるのと同時に鼻先の向きを自由に再設定することができます。

  • ダンゴ鼻の改善
  • ツンとした鼻先にする
  • 鼻先を下方向に向ける
  • 鼻先の丸みを改善する
  • 鼻の穴の広がりを目立ちにくくする
  • 鼻先を上側に向けるなど

鼻尖形成の実際

鼻尖形成術はどのようにして行われるのか、実際の手術の内容、術後の経過や手術におけるリスク・問題点についてもご紹介しましょう。

鼻尖形成の麻酔方法

鼻尖形成術ですが、基本的には局所麻酔でも対応はできますが、静脈麻酔や全身麻酔と言った別の麻酔方法を追加することをお勧めします。手術時間は決して長いものではありませんが、鼻先を細かく調整する作業などは受ける側は苦痛なことです。また、動いてしまったりする可能性も否定はできません。その点、静脈麻酔や全身麻酔などであればそういった心配が不要で、痛みを感じることなく手術を受けることができます。

手術の内容・方法

術後の経過

手術のリスク・問題点

PRICE

鼻尖形成の料金

CHOICE

クリニックの選び方

Q&A

鼻尖縮小に関する質問集

鼻尖縮小の手術のこと、術後の経過などよくわからない部分をQ&A形式でお答えしています。これから鼻尖縮小の手術を検討している方は是非参考にしてください。

鼻尖縮小と鼻尖形成の違いはなんですか?
上向の鼻は嫌です。それでも鼻先を細くできますか?
術後の腫れはどれくらい続きますか?
鼻尖縮小と鼻を高くする手術は同時にできますか?